下取り相場よりも高価買い取りしてもらう方法

水没車は売ることができる?

 

何らかの事故や台風、地震などの自然災害等で車が水没し、
いわゆる水没車(水害車、冠水車)となってしまった場合。

 

水没車では値段が付かない、廃車にするしかない、
あ〜せっかく車を売りたいのに!と残念に思っている方もいるでしょう。

 

しかし、実際にそうなのか?

 

結論から申し上げます。

 

 

実は、水没車でも売却することができます。

 

 

えっ、水浸しになった車なんて価値がないんじゃないの?
と思ったかも知れませんが、一概にそうとは言えません。

 

中古車買取専門店も、それなりのメリットがあるわけです。

 

 

なぜ、水没車でも買い取ってもらえるの?

使えるパーツが残っている場合、部品のみ再活用できる場合がある。

再生して諸外国で利用することが多くある。

廃車と違い、まだ車としての最低限の価値が残っている。

 

これらの理由から、車が水没してしまったからと言って
諦めてしまうのはよくないと言えます。

 

すべてのケースで買い取ってもらえると言うわけではないのですが、
捨てる神あれば拾う神ありです。

 

あなたの愛車が修理して乗れる状態であるならば、
その車を必要としている人もいるということです。

 

なので、廃車にしてしまうのではなく車買取り業者に
連絡して、買取可能かをまずは確認しましょう。

 

 

なお、車を売るなら少しでも高く買い取ってもらいたい、
それが所有者としての本音ではないでしょうか。

 

その場合は、自動車一括査定サイトを利用することをお薦めします。

 

利用方法等を含め、詳しくまとめましたので、
まずは下記ページをクリックしてみてください。

 

水没車を少しでも高く売りたいならこちら


ホーム 車無料一括査定の流れ